鳥や虫たちと共生するために!

オーナーになってブルーベリーを守る実証試験に参加しよう!

 

さともんブルーベリー2017オーナー募集(2017年の募集は終了しました)

申し込みはこちら

魅力的な美味しい果実には鳥や虫たちがたくさん集まります。

私たち人間からするとブルーベリーの花とみのむし

鳥たち果実を食べられてしまうことは、

にっくき「被害」となるかもしれませんが、

本来、植物にとって、

鳥たちは子孫を残すために

種子を運んでくれる貴重な存在です。

 

また、収穫時期以外では、

鳥たちはブルーベリーに害を与える虫たちを

食べてくれる存在です。

 

もちろん虫たちがいなければ食物連鎖は成り立たず、

生物多様性も維持されません。

マルハナバチ

 

花の蜜を吸い花粉を運んでくれる

マルハナバチなど、

1本のブルーベリーをとってみても、

いろんな生き物たちとの複雑な相互関係

ストーリーがあるのです。

 

 

とはいえ、

ブルーベリー被害の様子

このように鳥たちに

壊滅的な被害を受けてしまえば

ブルーベリーの生産も継続できません。

 

鳥や虫たちとの関わりを大事にしながら、
ブルーベリーを守るための取り組みを始めます。

そこで、「さともんブルーベリーオーナー2017」では、鳥や虫たちとの関わりを大事にしながら、
ブルーベリーを守るための取り組みを始めます。

さともんブルーベリーオーナーのポイント

  • オーナーになっていただくことで、鳥の食害を軽減するための実証試験を実施できます。
  • FBグループページで、ブルーベリーの生育状況、実証試験の効果など随時お伝えしていきます。
  • 鳥や虫たちと複雑に関わって育つブルーベリーのことを学ぶこともできます。
  • ブルーベリーだけでなく、丹波篠山産の旬の農産物・黒枝豆・新米が味わえます(プレミアムコース以上)
  • 最後に、甘くって大粒の ブルーベリーリーを 口いっぱいに頬張れば、とりこになってしまう鳥たちの気持ちが分かります!

収穫した大粒のブルーベリー

あなたも1株のオーナーになって実証試験に参加し、

鳥や虫たちと関わりを持ちながら育つブルーベリーのことを知りながら、

収穫の喜びをともに味わいませんか?

最後には、スズメやヒヨドリをとりこにしてしまう、

とっても甘くって大粒の

ブルーベリーを口いっぱいに頬張りましょう!

 

鳥や虫たちと共生するために・・・選べる3つのコース

  • A. みまもるもん(ベーシックコース) 9,000円

    ブルーベリー1本の木のオーナーになっていただき、鳥害防除実証試験にご協力ください!
    お申込み順に事務局の方でブルーベリーの木を選び、お名前入りのプレートを付けさせていただきます。

  • B. いろいろするもん(プレミアムコース) 16,000円

    ブルーベリー園に通いながら、ブルーベリーの成長や丹波篠山の名産品を楽しみたい方にお勧めです。
    収穫も含めて2~3回程度ご来園いただける方、ブルーベリー以外の農産物にも興味がある方はぜひこちらにお申込みください。

  • C. まなぶもん(マスターコース) 30,000円

    ご都合の良い時にご来園いただき、ブルーベリーの栽培についてのプライベートレッスン(1回30分程度)を受けながら、ご自身のブルーベリーを育てていただくコースです。ブルーベリーの栽培や虫たちとの関係、鳥害対策等をじっくりと学びたい方にお勧めです。

基本事項

  • 1本のブルーベリーの木を責任をもってお世話をします。1本の木あたりの最低収穫保障量は2.2㎏です。料金には管理費・鳥害防止実証用資材費・収穫したブルーベリーの送料が含まれます。
  • 魅力的な果実には鳥や虫たちがたくさん集まります。そんな生き物たちと複雑な関わりをもちながら育つブルーベリーのことを知り、恵みをみんなで味わいます。
  • ブルーベリー農園は篠山市内のfutaba café(http://www.futabacafe.com)に隣接しています。
  • オーナー参加は、3種類のコースから選べます。 「A. みまもるもん(ベーシックコース)」 「B. いろいろするもん(プレミアムコース)」※農園まで通える方におススメ 「C. まなぶもん(マスターコース) ※ブルーベリー栽培に興味のある方におススメ!
  • 作業の様子やブルーベリーの生育状況などはFacebookグループページで定期的に投稿していきます。(FBをお使いでない方は、アカウントを取得していただく必要があります)
  • オーナーの方は営業時間内であれば、いつでもご自分のブルーベリーの様子をご見学いただけます。あらかじめご連絡の上、futaba caféの営業時間内【11:00~18:00】(水・木は定休日)にお願いいたします。
申し込みはこちらをクリック

A. みまもるもん(ベーシックコース) 9,000円

① ブルーベリーの生育状況、被害対策の状況、ブルーベリーを取り巻く鳥や虫たち生き物の情報についてFB(フェイスブック)のグループページでお知らせいたします(FBをお使いでない方は、アカウントを取得していただく必要があります)。

② 無事鳥たちから守り、収穫したオーナー様のブプレートルーベリーを2回に分けてお送りいたします。1本の木あたりの最低収穫保障量は2.2㎏です。万一、鳥の被害にあうなどで収穫量が少ない場合でも、他のブルーベリーの木から合計2.2kg分は郵送させていた
だきます。送料はオーナー代金に含まれます。

③ ご来園いただければ、営業時間内【11:00~18:00】
(水・木は定休日)であればいつでもご自身のブルーベリーの木の様子をご覧いただけます。お時間のあるときにぜひお立ち寄りください。

B. いろいろするもん(プレミアムコース) 16,000円

「A.みまるもん(ベーシックコース)」①~③の特典に加え、

④ 5/7までにご来園いただける方は、ご自身でオーナーとなるブルーベリーの木を選んでいただけます。ご自身でプレートにお名前やサインを書いていただけます。

⑤ ブルーベリー成長のご様子を確認しにご来園いただいた際、futaba農園の季節の野菜収穫体験1回分をサービスいたします。

【例】セリ(4月)、レタス類(5~7月)、じゃがいも(6月)、小麦(6月)、食用ほおずき(8月)など。
なお、季節により収穫できる野菜が変わってくるため、ご来園はあらかじめお問合せの上、お越しくださるようお願いいたします。

セリ摘み(4月)

セリ摘み(4月)の様子

セリ

セリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥ 収穫時期(7月)にご来園いただいた方は、ご自身のブルーベリー以外にも、ブルーベリー摘み取り園(他品種あり)での摘み取りお一人様1回分をサービスいたします

⑦ 秋(10月)には、futabacafe オーナー西田さん手づくりの丹波篠山名産黒大豆枝豆3株の収穫体験が利用できます。

⑧ futabacafe オーナー西田さん手づくりの丹波篠山産新米コシヒカリ5㎏をプレゼント(黒枝豆収穫体験ご来園時にお渡しします)

※ご来園は収穫時期に合わせて、事前連絡・ご予約の上、お越しいただくことになります。詳しくはお問合せください。

 

C. まなぶもん(マスターコース) 30,000円

①~⑧の特典(ベーシック・プレミアムコース参照)に加え西田さん解説

⑨ ご来園時にfutabacafe オーナー西田さん
のプライベートレッスン(1回30分程度:要予約)を受けられます【要事前予約】。ブルーベリーの栽培や鳥や虫たちとの関係について、時機に応じて必要な作業やその意味に関する説明を聞きながら、ご自身のブルーベリーを育てることができます。

 

 

【場所】futabacafe ブルーベリー園

 

兵庫県篠山市八上にあるfutaba cafe ふたばカフェオーナーの西田博一さん(さともん正会員)が栽培・管理するブルーベリー園です。

futaba cafeふたばカフェ写真

住 所 兵庫県篠山市八上内甲85-1
T E L 079-506-1573
F A X   079-506-1574
営業時間  11:00-18:00
定休日   毎週水・木曜日
URL: https://www.futabacafe.com/

 

 

ランチ

美味しいランチ・スイーツも大好評!

ヤギ

可愛いヤギたちがお出迎えしてくれます。

実証試験の内容

「さともんブルーベリーオーナー2017」では、鳥害(スズメ・ヒヨドリ)の被害から守るための実証試験を行います。
ブルーベリー被害の様子
現在futaba農園では、スズメやヒヨドリ等の鳥たちにブルーベリーの実が食べられてしまう被害が多く発生しています。

 

↓の写真のように20mm(2cm)角のネットで防除していますが、わずか2cmの隙間を鳥たちがすり抜けて中に入ってしまいます。

 

ネット

スズメやヒヨドリの食害防止のため設置されたネット(2×2cm)

 

ネットの上に鳥がとまっているのが見えるでしょうか?

ネットの上に鳥がとまっているのが見えるでしょうか?

実を付けるブルーベリーの約3割以上が鳥たちの餌になってしまっています・・・

【注目!】 これまで設置していた20mm(2cm)角ネットへの鳥たちの反応・・・

すり抜けていきます・・・

ちなみにこれ以上細かい網目のネットを使用すると、ネットを支える骨組みをもっと頑強なものにする必要があり、費用が大幅にかかってしまいます。

そこで今回は、ブルーベリー園の1画(実験区)で、18mmネットで被害が防ぐことができるか、その試験を行います。ブルーベリー試験

収穫時期が終わるまで試験は実施し、対照区で食害にあった量を比較して効果があったかどうかの判断をします。

もし、18㎜ネットという安価な方法で鳥害を防げることが判れば、農園内の他のブルーベリーも低コストで守ることができるようになります。

あなたも1株のオーナーになって実証試験に参加し、鳥や虫たちと関わりを持ちながら育つブルーベリーのことを知りながら、収穫の喜びをともに味わいませんか?

お客さまの声

昨年のブルーベリーオーナー制度に参加された方のお声をご紹介します。

たつの市 A.U.様

ブルーベリーの観察はもちろんですが、マルハナバチを見ることが出来たり、ヤギや鹿も見ることができてとても楽しくオーナーをすることができました

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ3-A.U.

西宮市 K.M.様

他の方もおっしゃられましたが、3回のイベントは美味しいとこどりのとても楽しく又ブルーベリーのこと、マルハナバチのこと学ばせて頂き楽しかったです!!フタバカフェさんのランチは3回ともサラダがボリュームたっぷりで美味しかったです!!

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ3-K.M.

 大阪市 Y.H.様

鳥獣害、特に鳥による被害の現実を少しであるが知ることができたと思います。

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ3-H.N.

 たつの市 内海純子様

2時間以上かかる距離も苦にならないくらいに楽しい思いをさせていただきました。ワクワクした気持ちで向かってました。最近こういう気持ちで取り組むことないな、と思いました。

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ3-内海純子

 匿名希望様

大雪でネットが落ちたり、鳥や虫による被害があったり、農業の大変さを実感いたしました。収かくも全て手作業でくもの巣がはっていたら取り除いたり。普段お店で買っているものはそれらを誰かにやってもらったものなのだな、とありがたく思いました。

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ3-無記名

 

加古川市 辻泰史様

3回のイベントに参加させて頂き、その都度ブルーベリーの成長に感動し又色々と虫や鳥からの対策を聞いて大変勉強になり、本当にお世話していただいた成果がすばらしい実となり、美味しいジャムも出来て良い体験できました。

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ3-辻泰史

西宮市 K.M.様

3回終わった後も残っていたブルーベリーを冷凍便で送って頂き本当にうれしかったです。2回目は自分達で行きましたが、西田さんに大変親切にして頂きました。ありがとうございました。

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ4-K.M.

たつの市 内海純子様

一番の興味はマルハナバチでした。とてもとても楽しかったです。なくてはならない存在にみんなが気づけばいいなと思います。

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ4-内海純子

匿名希望様

マルハナバチの観察とお話しが興味深かったです。害をもたらす生物もいたり、植物の育成を助ける生物もいたり、うまく折り合っていけないものかと考えさせられました。

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ4-無記名

 

加古川市 辻泰史様

健康の為にも是非多くの方が参加されたら良いと思いました。(加古川市 辻泰史様)

【2016年度ブルーベリーオーナー】アンケートQ4-辻泰史

※注
昨年のブルーベリーオーナーでは全3回の合同イベントを実施しましたが、今年度は合同イベントの予定はありません。なお、収穫シーズンにジャムづくりについては、別途イベントを企画したいと思います。

収穫

1回の収穫でこんなにたくさん!

収穫の様子

収穫時には思わず笑顔が!

さともん2017ブルーベリーオーナーは合計30株まで(満員御礼)!

現在はキャンセル待ちのみ受け付けしています。

申し込みはこちらをクリック

お申込みフォーム

必須お名前

必須住所

必須電話番号 

必須メールアドレス 

必須ご希望コース
ブルーベリー1株オーナー 9,500円ブルーベリー食べ比べオーナー 16,500円 futaba農園満喫オーナー 22,000円