美味しく楽しく地域を支援する!

見渡せばのどかな田園風景に広がる青い空、連なる山々。耳を澄ませば聞こえてくる川のせせらぎや蛙の声、小鳥、虫たちの声。

私たちの農村には、ふと車を止めてのんびりとしたくなるような場所がたくさんあります。出身者でなくても、どこか懐かしさを覚えるそんな光景です。

気持ちいい風に吹かれながら、のどかな時間を楽しむのもよいですが、四季とともに移ろう里山の変化を楽しみ、自家製の野菜やお米、山で採れた山菜など、その土地ならではの旬の味覚を味わうと、もっと喜びが広がります。

さらに身近な自然と向き合ってきた人の暮らしを知れば、その地域の魅力に惹きつけられるでしょう。そこには、豊かな自然と調和した人の暮らしがあり、長年継承されてきた伝統・文化があるからです。

私たちは、地域の獣がい対策を支援しつつ、それぞれの地域にしかない魅力を発掘して、あなたに紹介していきます。

さともんとつながると・・・

1. 住宅地に住みながら田舎暮らしの良いところを満喫できる!

さともんでは、都市部(近郊の住宅地等も含む)にお住まいの方に、気軽にお越しいただき、丹波篠山の恵みを体験してもらうイベント(栗拾い、柿もぎ、筍掘り、黒枝豆収穫、農作業体験)等を開催しています。これら豊かな里の恵みもすべて野生動物から守ったもの。さともんの開催イベントでは、農村でしか体験できないイベントを通じて、地域で課題となっている獣がいの現状や対策の工夫などを知っていただくことができます。

 さらに、収穫体験だけでは物足りない!という方には、地元の農家の方に教わりながら、一緒に美味しい農産物の栽培体験をしてみましょう。丹波篠山産の美味しいお米、名産の黒大豆、大粒で甘いブルーベリー、丹波栗、タケノコなど、地域の豊かな里の恵み(里もん)を獣がいからともに守り、地域の恵みを継承していくことができる各種オーナー制度を、支えてくれる皆さまの要望と地域のニーズに合わせて、随時企画していきます。

都市部に住んでいても、ご関心やペースにあわせて、田舎の暮らしの良いところを満喫していただけることができます。
さともんサポーターはこれらのイベントやオーナー制度に優待価格でご参加いただけます!

2. 地域とつながれる、会いに行ける!

さともんは、都市部にお住まいの方と、地域の方との出会いを大切にしています。身近な自然と向き合ってきた地域の方々の暮らしの中には、豊かな自然と調和した文化や伝統が今なお息づいています。自分で作るこだわりの自家用野菜、各家庭で引き継がれるおばあちゃんの美味しい手作り味噌や漬物、多種多様な山菜や野草採り、薪割り、日曜大工から本格的な大工仕事まで、遊び道具づくりなど、多くの方が「手仕事」にこだわり、農村での日々の生活を楽しんでいます。

地域の方にとっては、「普通」の暮らしだけど、都会からはちょっとした「憧れ」。さともんの活動に参加していただくと、そんな地域の方々とお知り合いになれる機会が生まれます。農村に住む方はやさしくていい人ばかり。何回も顔を合わせるうちに、いろんなことを教えてもらったり、お野菜をいただいたりすることもあるかも?

さともんサポーターには、専用の会員サイトでサポーター限定情報もお届けします!

また、現在、さともんでは、地域の方々のライフヒストリーや今度の地域への想いをお聞きしながら、文章に綴って皆さんに紹介していく「聞き書き」調査を進めています。

地域の方にとっては、「普通」の暮らしだけど、都会からはちょっとした「憧れ」。さともんの活動に参加していただくと、そんな地域の方々とお知り合いになれる機会が生まれます。農村に住む方はやさしくていい人ばかり。何回も顔を合わせるうちに、いろんなことを教えてもらったり、お野菜をいただいたりすることもあるかも?

さともんサポーターには、専用の会員サイトでサポーター限定情報もお届けします!

現在、さともんでは、地域の方々のライフヒストリーや今度の地域への想いをお聞きしながら、文章に綴って皆さんに紹介していく「聞き書き」調査を進めています。

3. 「美味しく」獣がい対策に貢献!

丹波篠山は食材の宝庫です。黒枝豆に山の芋、丹波栗、お米、その他農家のこだわりの美味しい新鮮野菜にあふれています。しかし、これらのほとんどは野生動物の被害にあっている作物です。付近に野生動物が生息している以上、防護柵を設置したり、追い払いを行ったり、対策に経費がかかってしまいます。とくに自分たちで食べたり、親戚にあげたりする、自家用野菜の場合は、被害対策にそれほど経費がかけられません。ところが、自家用といっても、みなさんそれぞれにこだわって栽培されていて、自分たちで食べるものだから、安全・安心にはとても気を使われています。ないより、もぎたての新鮮な農産物は、瑞々しくてとても美味しいのです。

さともんでは、このような市場には出ない、農家さん1人1人のこだわりの農産物を美味しさを多くの方に知ってもらうため、獣害から守った農産物を、農家の方の想いとともに、地域とさともんの活動を支えてくれるみなさんに紹介します(さともんサポーターには優待価格でご案内いたします)。

自分が一生懸命「美味しかった」と喜んで食べてくれる人がいれば、栽培する意欲も増しますよね?応援してくれる人が増えれば、野生動物に負けじと、獣害対策にも熱心に取り組む農家さんも増えることにつながるでしょう。さともんが紹介する丹波篠山の新鮮な農産物を、美味しく食べることで、獣害問題の解決に貢献できるのです。

野生動物たちをとりこにしてしまうこの美味しさ、あなたもぜひ味わってみませんか?

美味しく楽しく地域貢献できる!

さともんは、篠山市を拠点に賛同してくれる地域住民や仲間とともに、行政や関係団体と連携して、最前線で住民主体の獣害対策を支援しています。

負の課題である「獣害」対策を、支援者の力をお借りしながら、地域を元気にする「獣がい」対策に変えてしまうのがさともんの方法です。

さともんでは、獣がい対策の支援を通じて知り合った人・集落の「想い」を大切にし、「守り伝えていきたい」地域の「魅力」を引き 出し、多くの方に知っていただきたいと思っています。それは、地域の「魅力」や「想い」に共感し、支援してくださる方が1人でも増えることが、地域に新たな「交流」や「楽しみ」を生むことになり、獣がい対策に取り組む意欲を後押しすることにつながると考えているからです。
 
気軽に楽しくご参加いただけるイベントから、いっしょに獣がい対策しながら収穫の喜びをわかちあう農産物のオーナー制度、美味しくたべて獣がい対策に貢献する制度等、地域のお祭りや伝統行事への参加など、さまざまなメニューを用意しています。

興味があるプログラムに「美味しく」「楽しく」参加することで、地域の獣がい対策を支援し、人と野生動物が共生する豊かな里地里山を継承することができます。

さともんサポーター募集中!

色々募集しています!

2017年ブルーベリーオーナー募集

http://satomon-member.jp/lp/blueberry2017/

①さともんの日々の活動やイベント情報等が受け取れる「メルマガ会員(無料)」準備中

②さともんの活動を応援したい方はこちら 寄付で応援する お問合せからお願いします

さともんサポーターになって応援する(申込みページへ)準備中

③獣害問題にお困りの方はこちら

http://satomon-member.jp/juugai/

Copyright 2018 さともん